水素水の情報満載!知ってお得な水素水サーバーの全て

効果の高い水素水は?水素水サーバー完全ガイド

水素水サーバーの選び方や人気商品、基礎知識、効果などをたっぷり紹介!
毎日の生活に水素水をうまく取り入れて、いつまでもいきいきとした体を目指しましょう。

このガイドで水素水サーバーのすべてがまるわかり!

HOME » 水素水とは? » 水素水の種類

水素水の種類

さまざまな水素の発生方法と水素水の質

生成法や水質など、水素水の種類を紹介します。 

飽和式(気体過飽和式) 

水素水の種類飽和式は水を電気分解して水素を発生させ、そこに圧力をかけることで水素を水に飽和させる方法です。

水素は圧力をかけるほど水に溶け込むため、高濃度の水素水が期待できる方式。アルミパック容器の水素水のほとんどがこの方法で製造されています。 

飽和式の中でも水に水素を溶け込ませる方法はさらに細分化されており、圧力式、バブリング、ナノバブルといった製法があります。 

バブリング方式はサーバーの中の水に水素ガスを加えるタイプ。生成過程がシンプルで、その分サーバーの掃除も楽です。 

圧力式やナノバブル製法はサーバー内にしきりを作り、水の入った区画を2つ用意。メーカーによって異なりますが、片方の区画だけで水素を発生させ、もう片方へと送り出します。

水質は中性になります。 

電解式(電気分解方式) 

電解式ではサーバ―内に内蔵された電極の周りの水を電気分解することで水素水を発生させます。

水素水サーバーだとこの方式を採用されている機種が多く見られます。 電極の金属は直接水にふれているため定期的なメンテナスが欠かせません。

水質はアルカリ性に変化します。 

PEM式(量子交換膜方式) 

飲用水と電気分解用の水を分けて水素を生成し、発生させた水素を飲用水に直接混ぜる方法。飽和式と似た手順で水素が生成されますが、現在においては最新式の製法です。

金属部分が直接水にふれないので安全に水素を生成できます。 

プロトン水素水 

プロトン水素水は水素の質そのものがほかの方式と一線を画しています。

水の分子が細かく分けられていて、水素の溶解力や電子供与力、そして洗浄力などのポテンシャルが高められている水です。 

生成された水素水は胃酸に中和されることなく体の隅々まで行き渡るので、その部位の活性酸素を効率良く無力化させます。

あらゆる種類の中でも質の優れた水素水。 

プロトン水素水は厚生労働省が管轄する指定管理医療機器の認証番号を持ち、胃腸症状の改善などの健康効果が証明されています。 

飲用水として健康や美容に優れているだけでなく、調理にもぴったり。 

さまざまなスポーツチームや大学病院を始めとした医療機関、国際的機関など広く導入されていることも品質を裏づける根拠と言えます。 

プロトン水素水が生成できるおすすめの水素水サーバーをチェック!>>

ページの先頭へ