水素水の情報満載!知ってお得な水素水サーバーの全て

効果の高い水素水は?水素水サーバー完全ガイド

水素水サーバーの選び方や人気商品、基礎知識、効果などをたっぷり紹介!
毎日の生活に水素水をうまく取り入れて、いつまでもいきいきとした体を目指しましょう。

このガイドで水素水サーバーのすべてがまるわかり!

HOME » 水素水の効果 » 不妊

不妊

ここでは、水素水が不妊にもたらす効果について解説しています。

水素水は安全に不妊治療をサポート

不妊の症状とは?

不妊症の症状には、「妊娠を望む夫婦やカップルが性行為を行っていても妊娠できない状態が一定期間続くこと」という定義があります。

不妊の原因はWHO(世界保健機関)が行った調査によれば、女性に原因がある場合が約41%、男性に原因がある場合が約24%、男女ともに不妊原因を持っている場合が約24%、原因不明が約11%となっています。

不妊に対する水素水の効果

女性の不妊症の原因として挙げられるのが、胎盤や卵子の細胞の老化、生理不順などです。

水素水が持つ活性酸素の除去能力が、これらの症状の改善につながるのではないかと今希望が持たれています。

というのは、女性ホルモンの乱れによって起こる生理不順や胎盤の老化などは活性酸素の増加によって起こる疑いがあるため。

活性酸素は本当にやっかいな物質で、数が増えると卵細胞や卵胞ホルモンなど本来人間にとって必要な器官まで攻撃てしまうのです。

これによりダメージを負った胎盤は衰えて老化し、生理不順も起こって不妊の原因へとつながってしまいます。

加齢によって赤ちゃんを授かりにくくなるのは、この悪玉の活性酸素が年齢とともに増加されるからだとも言われています。

水素水を摂取すると、体内に摂り込まれた水素はこの悪玉の活性酸素と反応し、細胞などへの酸化ダメージを食い止める働きをします。

抗酸化力の高い物質は水素以外にもいくつかありますが、水素のパワーはほかの成分と比較しても優れており、また水素ならではのメリットもあります。

女性の子宮は通常厚い壁で守られており、ほとんどの物質は出入りすることを許されていません。

しかし水素は分子が非常に小さいために、その奥の細胞の活性酸素も除去できるのです。

また、非常にデリケートな女性特有の器官に対して、水素なら副作用もなく安全に働きかけられるのもおすすめする大きな理由です。

水素水が安全で無害な水であることは厚生労働省でも認可済み。

母体や赤ちゃんの健康にとても良い影響をもたらします。

ページの先頭へ