水素水の情報満載!知ってお得な水素水サーバーの全て

効果の高い水素水は?水素水サーバー完全ガイド

水素水サーバーの選び方や人気商品、基礎知識、効果などをたっぷり紹介!
毎日の生活に水素水をうまく取り入れて、いつまでもいきいきとした体を目指しましょう。

このガイドで水素水サーバーのすべてがまるわかり!

HOME » 水素水の効果 » むくみ

むくみ

ここでは、水素水がむくみにもたらす効果について解説しています。

水素水の安全な利尿作用でむくみを解消

むくみの症状とは?

むくみは血液の中の水分が余分に血管の外にしみ出し皮膚と皮下組織内にたまっている状態。

長時間の立ち仕事や疲労やストレスなどによってリンパの流れが滞る一時的なものと、内臓疾患が原因で起こるものがあります。

皮膚の上から指で押してもなかなか元に戻らない場合などはむくみの疑いがあります。

むくみに対する水素水の効果

水素水には利尿作用があり、しかも副作用がないので安全に飲用できます。

例えばカフェインなどにも高い利尿作用はありますが、摂り過ぎると副作用としてめまいが現れる場合があり、同時に不眠も併発します。

過剰摂取するとカフェイン中毒を引き起こす危険性があることは最近ニュースでも取り上げられていました。

一方の水素にはそのような副作用が一切ないのが安心できる点。

万一摂取しすぎたとしてもただ体外へと抜けていくだけで何ら危険性はありません。

水素分子は宇宙全体を通して最も小さい分子の1つに数えられており、しかも気体なので体内に長く留まらないのです。

むくみは予防も大切なポイント。

むくみを引き起こす疲労やストレスは活性酸素を生み出す原因でもあります。

発生した活性酸素は血液細胞にもダメージを与えて衰えさせ、水分の代謝を低下させたりとむくみの症状を悪化させます。

むくみを改善するのであれば、まず悪玉の活性酸素を除去しましょう。

水素水には悪玉活性酸素を還元し無効化する性質があるのでむくみの予防にはうってつけ。

悪玉活性酸素が減ると血管細胞も活発に働くようになり、血行が促進されて水分の流れもスムーズになります。

むくみの解消を期待するのであれば、水素水の飲み方にもコツがあります

冷えていると血管の循環が悪くなって体が逆にむくみやすくなってしまうので、なるべく常温で飲むようにしましょう。

また、就寝中は体の活動が制限されて血液や水分も流れにくくなるので、水素水を飲むなら就寝前は避けるようにします。

このように飲み方を意識することでより高い効果が望めます。

ページの先頭へ